※1 記事承認機能を用いています。従いまして、管理人が承認できない投稿は公開となりません。
※2 投稿の内容によりましては、アクセス制限や投稿削除を行わせていただきます。
※3 管理人や投稿者の思い違い、また、参考にした資料の誤記も考えられます。 従いまして、一情報としてお読み下さい。 記載に関しての責任は一切持ちません。


「想像と記憶」の掲示板

176966
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

無題 - 管理人

2017/11/17 (Fri) 01:31:35

「軍艦島&池島散策ワンデイツアー」にて、池島に行った際の写真を掲載しました。

 よろしかったら、下記urlからご覧願います。
 http://www6.cncm.ne.jp/~hashima/ikesima5.html

 炭坑関連の施設や建物を目の前で見られるなんて、本当に池島は貴重な場所だと思います。

軍艦島&池島散策ワンデイツアー - 管理人

2017/11/12 (Sun) 03:55:57

軍艦島伝道師でいらっしゃる、黒沢永紀さんがナビゲートする
「軍艦島&池島散策ワンデイツアー」
http://www.gunkanjima-concierge.com/img/ikeshima.pdf
に参加させていただきました。

黒澤さんや、池島にもお詳しい「軍艦島コンシェルジュ」のガイドさんの説明で、非常に楽しむことができた一日でした。

Re: 軍艦島&池島散策ワンデイツアー - 管理人

2017/11/12 (Sun) 04:06:45

 端島は周遊のみですが、一日で、端島と池島を楽しむことができるのは、非常に素晴らしいことだと思います。

青天で、本当に空は蒼かったのですが、少し波があり、久しぶりに船酔いしました。

子どもの頃は、強かったと思うのですが、加齢のせいかと思います。

Re: 軍艦島&池島散策ワンデイツアー - 管理人

2017/11/12 (Sun) 04:29:38

池島では、十分な上陸時間があり、炭礦を満喫できます。

このような設備を目の前で見ることができます。

Re: 軍艦島&池島散策ワンデイツアー - 管理人

2017/11/12 (Sun) 04:37:42

坑内の光景ですが、長崎からほんの少し移動することで体験することができます。

貴重な場所、池島ですね。

Re: 軍艦島&池島散策ワンデイツアー - 管理人

2017/11/12 (Sun) 04:48:19

巨大なアパート群も健在です。

近く?の「かあちゃんの店」のちゃんぽん、おいしかったです。

細々と・・・ - 管理人

2017/11/09 (Thu) 04:06:49

 11月になりました。拙HPもどうにか生き延びながらえて、細々と運営を続けています。

 さて、現在、入手した明治時代の新聞記事より、少しずつ情報を追加いたしているところです。

 記事の内容によりましては、当該掲示版でのお知らせは行わず、拙HPの更新情報のみの記載となる場合もありますので、念のためお知らせいたします。

※最近、作業アイテムに「虫眼鏡」が増えました。目がきついです。

(管理者の承認待ち)

2017/11/07 (Tue) 05:17:23

この投稿は管理者の承認待ちです

『夕顔丸経歴等』 更新  (「明治中頃 長崎港-高島・端島 運搬状況」 追加) - 管理人

2017/11/07 (Tue) 05:03:20

 夕顔丸との記載はありませんが、明治31年頃の長崎港-高島・端島の運搬状況を記載させていただきました。

 よろしかったら、下記URLよりご覧願います。
 http://www6.cncm.ne.jp/~hashima/yuugaomaru.html#m31

無題 - 管理人

2017/11/05 (Sun) 13:38:52

情報発信力もなく、行動力もない微細な本サイトは、やっぱりだめですね!!

『管理人雑学・スカイランド』 更新  (「ほんの少しの情報」 追加) - 管理人

2017/11/03 (Fri) 10:24:39

 その昔、長崎市内にあった「スカイランド」のページに、ほんの少しの情報を追加しました。

 よろしかったら下記URLよりご覧いただければと思います。
 http://www6.cncm.ne.jp/~hashima/zatugaku32.html


※、念のため、ジャンプ先のぺーじにて更新ボタンを押していただければと思います。

『ボタ山・ボタ浜(西海岸)』 更新  (全体的見直し) - 管理人

2017/10/29 (Sun) 06:55:54

 端島にも、ほんの少しの期間、ボタ山が存在したことがあり、そのことについては拙HPにも記載いたしておりましたが、今回、全体的な見直しを行いました。

 文章の記載がへたなので、当時を知る元端島島民の方でも内容がお分かりにくいページかと思いますが、よろしかったら、下記URLより、ご覧いただければと思います。
 http://www6.cncm.ne.jp/~hashima/bunka10.html

 いつものように誤記満載ですが、ご容赦をお願いいたします。

お知らせ - 管理人

2017/10/12 (Thu) 04:36:35

 軍艦島伝道師で、池島にも精通される黒沢永紀氏による
「黒沢永紀がナビゲートする 軍艦島&池島散策ワンデイツアー」が開催されるそうですのでお知らせします。

 内容につきましては、
軍艦島コンシェルジュ
 http://www.gunkanjima-concierge.com/img/ikejima.pdf
 よりご確認をお願いいたします。

お知らせ - 管理人

2017/10/11 (Wed) 04:54:27

 端島や炭坑情報ではなく、また、長崎のみの情報ですがお知らせをいたします。

 NHKのイブニング長崎にて、「4Kカメラでクラゲの楽園に潜る」の映像が放送されるそうです。

 ご興味がある方で、視聴が可能な方はご覧になられては如何でしょうか。
 http://www2.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=503&date=2017-10-11&ch=21&eid=53037&f=3151


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.